利用規約

コンテンツ権利収益化利⽤規約

「コンテンツ権利収益化利用規約」(以下「本個別規約」といいます)は、株式会社エッグス(以下「当社」といいます)がディストリビューションサービスをご利用のメンバーに対して提供する、コンテンツ固有の権利情報を利用した収益化サービスの利用に関し、適用されます。メンバーは、本サービスを利用することによって、本個別規約の内容を承諾したものとみなされ、当社とメンバーとの間で本個別規約の定めを内容とする契約が成立するものとします。なお、使用する用語は、特段の定めがない限り「TOWER CLOUD利用規約」及び「音楽配信ディストリビューション利用規約」(以下「基本規約等」といいます)の定義に従うものとします。

第1条(定義)

本個別規約において使用する用語の意義は、次の各号に定めるとおりとします。

  1. 「本サービス」とは、当社が本個別規約の条件に従って提供する、特定UGC配信サービス(次号で定義します)におけるコンテンツ利用に関する収益化手続及び管理事務の代行サービスをいいます。
  2. 「特定UGCサービス」とは、当社と契約を締結した又は将来締結する、ユーザー投稿コンテンツ(以下「UGC」といいます)の投稿・配信プラットフォームを提供するサービスであって、当該サービスに投稿、配信されたUGCの全部または一部としてコンテンツが利用されている場合に、メンバーが当該利用の対価を受け取ることができる機能を有するもの及びその運営事業者をいいます。(YouTubeにおける「Content ID」サービスなどがありますが、これらに限りません)
  3. 「販売収益」とは、当社がコンテンツ利用の対価として、各特定UGCサービスから実際に支払いを受けた金額をいいます。

第2条(本サービス)

  1. メンバーは、本サービスの利用にあたり、申込の上、当社が別途定める利用料を支払い、当社の審査及び承認を受けることにより、以下を当社に独占的に委託するものとします。
    1. メンバーが当社に提供するコンテンツを、特定UGC配信サービスに提供すること。
    2. 特定UGC配信サービスにおける、コンテンツの管理(以下を含む)。
      1. ① コンテンツの全部または一部が特定UGC配信サービスにおける動画等で利用された場合に、当該利用につき特定UGC配信サービスからの通知・連絡・報告等を受領すること。
      2. ② ①の利用に対して、収益化の権利行使をすること(収益化以外の権利行使は実施しないものとします)。
      3. ③ ②の権利行使に際して、第三者からの異議・権利主張等が生じた場合、権利行使を辞退すること。
      4. ④ ②の収益化に係る対価および関連する計算報告書等を受領すること。
    3. 当社が必要と判断した場合、特定UGC配信サービスの仕様に合わせてコンテンツに加工等を行うこと。
  2. メンバーは、コンテンツが特定UGC配信サービスの仕様に合致しない場合は本サービスが利用できない(又は利用が停止される)ことを了承するものとします。
  3. 基本規約等の定めに従い、メンバー登録及び配信登録が終了または停止した場合(アカウントの削除・抹消、配信停止を含む)、当社は本サービスの利用も同様に終了または停止することができるものとします。

第3条(コンテンツの登録)

  1. メンバーは、配信登録を行ったコンテンツについて、本サービスの対象とすることを希望するコンテンツにつき、当社所定のフォームよりコンテンツの登録を行い、併せて当該コンテンツを提供(既に提供済みの場合は指定)するものとします。その上で、当社の審査を経て承認された場合にのみ、当該コンテンツは本サービスの対象となります。なお、いかなる理由でも本項による登録後に当該登録をキャンセルすることは出来ません。
  2. メンバーは、コンテンツの内容が特定UGC配信サービスの仕様に合致しない場合、その他当社が不適当と判断した場合に、当社が当該コンテンツの登録を承認せず、拒絶できることを了承するものとします。

第4条(コンテンツについて)

  1. メンバーは、当社が本サービスの提供に関連して(本サービスの広告宣伝等を含みます)、コンテンツに含まれる情報等を無償で使用することを了承するものとします。
  2. メンバーは、登録、提供するコンテンツに関し、当社に対し以下を保証するものとします。但し、音楽著作権管理事業者(第6条に定義します)に管理委託されている音楽著作物について、当該事業者やその受託事業者の規程に基づく利用許諾の申請・取得及び著作権使用料の支払を、特定UGC配信サービスが所定条件に従って行う場合は除きます。
    1. コンテンツに関する著作権・著作隣接権・肖像権その他一切の権利について、正当な権利者であること、又は、正当な権利者から本サービスに係るコンテンツの利用(当社及び特定UGC配信サービス、並びにそれらの者のライセンシー及び利用者による利用を含む。以下本条において同じ)に必要な一切の許諾を受けていること。
    2. 本サービスに係るコンテンツの利用が、第三者の著作権・著作隣接権・肖像権その他一切の権利を侵害しないこと。
  3. メンバーは、コンテンツに関して当社または特定UGC配信サービスに対し第三者から異議・苦情等の申立又は損害賠償等の請求があった場合には、自らの責任と負担において処理するものとし、当社及び特定UGC配信サービスに一切迷惑をかけないものとします。
  4. メンバーは、本サービスを、当該サービスを通じたメンバー自身のコンテンツの収益化の目的のみに利用し、それ以外の目的(当社以外による同種または類似サービスの開発・検討等を含みます)に本サービス(当該サービスを通じて得られるデータ、ノウハウ等を含みます)を利用しないものとします。

第5条(メンバー収益等)

  1. 本サービスにおけるメンバー収益(税込み)は、以下の計算式に従い算出するものとします。なお、特定UGCサービスの提供地域によっては消費税免税となる場合があります。
    販売収益×70%
  2. 前項により算出したメンバー収益と販売収益(税込み)との差分は、本サービス利用料(税込み)として当社に帰属するものとします。

第6条(著作権使用料)

  1. コンテンツの著作権管理を、一般社団法人日本音楽著作権協会、株式会社NexToneその他の音楽著作権等管理事業者(以下「音楽著作権管理事業者」といいます)に委託している場合、メンバーはコンテンツの登録時に、音楽著作権管理事業者名やID等の必要な情報を、当社所定の方法で登録するものとします。登録した情報の不備等に起因する損額(権利者に著作権使用料が支払われなかった等)について当社は一切の責任を負いません。なお、著作権使用料の額は、音楽著作権管理事業者と各特定UGCサービスとの間で定められた金額とします。
  2. コンテンツの著作権管理を、音楽著作権管理事業者に委託していない場合、メンバーは、原則としてコンテンツに関する著作権使用料が支払われず、また、特定UGCサービスの運用に応じて販売収益が減額される場合があることを了承するものとします。
附則
2021年8月18日制定